2016/07/01 19:37


(写真モデルはYOKOさん。ウブドにあるレストランの広いお庭で撮影しました)

常夏のバリ島よりこんにちは。店主の浜島です。
日本も段々夏らしい季節となってきているでしょうか?

今回は暑い季節には特にオススメのレーヨンライクラ薄手生地を使用した商品を中心にアップいたしました。



柔らかで気持ちの良いチルアウトパンツです。
ウエストはゴムを使わず、伸縮生地を2重にしています。ほとんど何も履いていないような開放感です。
サルエル系にしては細いシルエットですので、チュニックとの相性も良いですよ。


当店で「クラシックタイル」と呼んでいる柄のポケットジョッパーズパンツとドレープフレアーパンツです。
こちらもレーヨンライクラの薄手を使用しています。
こちらの生地はインドネシアの伝統染色技法
「型押しロウケツ染め(バティック・スタンプ)」で柄を出しています。
約20センチ四方の型に蝋を付けて布に柄を出していく
根気のいる手作業で作られた柄は機械プリントにはない、
独特の風合いがあり美しいです。


こちらはタイダイ染めの商品。
ショートフレアーパンツはパステル調の可愛いカラーに染めっています。
ルーズトップはドライローズxブラックの組み合わせ。
タイダイとは本来は絞り染めのことを言うのですが、
バリ島では染めて柄を出したものはまとめてタイダイと呼ぶことが多いので、
当店もそのように呼んでおります。
絞ったもの、皺を寄せて柄を出したもの、霧吹きやエアブラシを使ったり、
ほとんど手描きなものまで色々です。
全てハンドメイドで柄を出しています。

アウトレットなので、少々難はありますが、
どれも職人さんやスタッフとともに丁寧に作った商品です。
どうぞお試し下さいね!